チェルラーブリリオとビューティーオープナーはどこが違うの?

 

ビューティーオープナー チェルラーブリリオ

 

卵の殻の中でヒナの命を育む卵殻膜。
卵殻膜には、健康・美容に有効な成分がたっぷりと含まれていることが研究で明らかになっています。

 

人間の赤ちゃんの肌に多く存在するV型コラーゲンを、サポートする働きで、美肌を作ることができる卵殻膜美容液。

 

国内有名メーカーが手掛ける卵殻膜美容液は2種。

 

それがチェルラーブリリオビューティーオープナーです。

 

卵殻膜美容液を一度は使ってみたい!と思っている方にとって、どちらを試せばよいか悩みますよね!

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー

そんなチェルラーブリリオとビューティーオープナーの違いを調べて、まとめてみることにしました!
どちらかお悩みの方、必見ですよ!

 

チェルラブリリオとビューティーオープナーのの比較表

 

チェルラーブリリオとビューティーオープナーの情報の比較表です!

 

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー
【チェルラーブリリオ】

ビューティーオープナー
【ビューティーオープナー】

卵殻膜配合

95% 95%

 

 

その他の美容成分

EGF
プロテオグリカン
フラーレン
コラーゲン
ヒアルロン酸
スクワラン

ヒアルロン酸
スクワラン
カンゾウ根エキス

初回価格

2,138円 1,980円
2回目以降 4,980円 4,466円
解約条件 いつでも可能 いつでも可能
セールス ほとんどなし 勧誘あり(電話)
内容量 15ml  18ml
スポイドの使いやすさ 低評価の口コミなし 低評価の口コミあり
透明 茶色
テクスチャー サラリとしてとろみなし とろみあり
香りに関する口コミ 「気になる」が多数 「とても気になる」が多数
卵殻膜エキス商品 卵殻膜シリーズ豊富 オールインワンジェル有
@cosmeの評価 ☆5 ☆5
知名度(口コミ件数) 49件(発売して間もない) 590件
卵殻膜研究 東京大学と共同研究(会長自ら活躍中) ×
公式サイト >>チェルラーブリリオ公式サイトへ >>ビューティーオープナー公式サイトへ

 

チェルラーブリリオとビューティーオープナーの価格比較

 

価格・内容量・解約条件について比較してみました。

 

チェルラーブリリオ   ビューティーオープナー
通常価格 6,480円 5,800円
初回価格 2,138円 1,980円
2回目以降 4,980円 4,466円
解約条件 いつでも可能 いつでも可能
内容量 15ml   18ml
セールス ほとんどなし 勧誘あり(電話)

 

初回価格は1本あたり同じ価格ですが、通常価格(定価)はチェルラーブリリオの方が高価なため、お試しするなら、チェルラーブリリオの方がお得感がありますね。

 

チェルラーブリリオの方が初回価格が高い理由は、やはり有名美容成分が豊富に配合されていることが考えられます。(高級化粧品に配合されている成分がいっぱい♪)

 

内容量がほんの少しビューティーオープナーの方が多く、2回目以降も安いため、ビューティーオープナーの方が、お値段的にはお得感を感じるかもしれません。

 

ただし、気になったのは、口コミに寄せられていたセールスについて・・・。

 

チェルラーブリリオの口コミには、セールス・勧誘などに関して低評価の口コミは1件もありませんでしたが、ビューティーオープナーは、電話勧誘があるとのこと。

 

気軽にお試し気分で始めやすいのは、チェルラーブリリオの方かもしれませんね。

 

チェルラーブリリオとビューティーオープナーの全成分比較

 

話題の卵殻膜エキス配合については、どちらも95%の高配合なため、メインの成分については、どちらも優秀ですね!

 

さすが、国内2大卵殻膜エキスです。
そこで、卵殻膜エキス以外の成分を比較しました。

 

チェルラーブリリオ全成分

チェルラーブリリオ

水、BG、加水分解卵殻膜、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキス、エリンギウムマリチムムカルス培養液、ムクゲカルスエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、グルコシルセラミド、スクワラン、ノバラ油、イランイラン花油、α-グルイアン、マンニトール、レシチン、グリセリン、PVP、キサンタンガム、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール

 

ビューティーオープナー全成分

ビューティーオープナー

水・BG・ペンチレングリコール・加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル−10・クエン酸Na・クエン酸

 

どちらも、卵殻膜エキス以外にも美容成分が配合されています。

 

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー
その他の美容成分

EGF
プロテオグリカン
フラーレン
ヒアルロン酸
コラーゲン
スクワラン

ヒアルロン酸
スクワラン
カンゾウ根エキス

 

特に優秀な成分をそれぞれ3つずつピックアップして比較してみると、チェルラーブリリオの成分の方が、高級美容液としてメインになり得る美容成分が多いことが解ります。

 

どちらも優秀なことには間違いありませんが、最近の話題性のある人気成分が揃っているのはチェルラーブリリオといえるでしょう。

 

ただし、肌質には個人差があるため、過去にアレルギーなどを起こした成分が配合している美容液は避けた方がいいですよ!

 

どちらの美容液も「肌に合わなくてプツプツができた」などの口コミも若干数ではありますが、寄せられています。

 

どのような化粧品でもあり得ることですが、自分に合っている成分を選ぶといいですよ!

 

チェルラーブリリオとビューティーオープナーの使用感の比較

 

使用感・色・香りについて比較しました。

 

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー
スポイドの使いやすさ 低評価の口コミなし 低評価の口コミあり
透明 茶色
テクスチャー サラリとしてとろみなし とろみあり
香りに関する口コミ 気になる 気になる

 

卵殻膜エキスの特徴として、「香りが気になる」のはどちらも同じようですね。

 

チェルラーブリリオ  バラ・イランイランの香り(天然アロマオイル配合)
ビューティーオープナー バラ・ローズマリーの香り(天然アロマオイル配合)

 

香りが特徴的な卵殻膜エキスですが、天然のアロマオイル配合で香り付けがしてあります。

 

お好みの香りを選ぶといいですね!

 

スポイドの使いやすさについて、チェルラーブリリオに悪い口コミがないのに対し、ビューティーオープナーには、数件「使いにくさ」について寄せられていました。

 

また、残量が見えにくいという点も、ビューティーオープナーは難点といえるかもしれません。

 

ですが、「好みもある」という点と、ビューティオープナーの方が圧倒的に寄せられている口コミの件数が多いため、このような口コミが寄せられている可能性があります。

 

テクスチャーは、サラッとしたチェルラーブリリオと、とろみのあるビューティーオープナーで違いがあるため、お好みで選ぶと良いでしょう。

 

チェルラーブリリオとビューティーオープナーのその他の違い

 

国内2大卵殻膜美容液の現時点での情報をまとめてみました。

 

チェルラーブリリオ ビューティーオープナー
卵殻膜エキス商品 卵殻膜シリーズ豊富 オールインワンジェル有
@cosmeの評価 ☆5 ☆5
知名度(口コミ件数) 49件(発売されて間もない) 590件
卵殻膜研究 東京大学と共同研究(アルマード会長自ら活躍中) ×

 

知名度は圧倒的にビューティーオープナーです。

 

口コミが590件も寄せられているにもかかわらず、評価が☆5である点からも優秀な美容液であると判断できます。

 

ただし、卵殻膜エキス商品がシリーズでそろっているチェルラーブリリオのメーカー(アルマード)も卵殻膜エキス研究のパイオニアだからこそだといえるでしょう。

 

チェルラーブリリオは、アルマードの会長自ら開発に取り組んでいるという点も、信頼性が増しますね!

 

まとめ

ビューティーオープナー チェルラーブリリオ

国内2大卵殻膜エキスを比較してみていかがでしたか?
どちらも優れた美容液ですね。

 

本当に自分に合うかは、実際のところは肌で試してみなければ解りません。

 

最初は、「信頼できそう」「継続してお手入れできそう」という点から判断しているといいですね!
21世紀の新素材「卵殻膜」のチカラを是非、肌で確かめてみて下さいね!

 

 

 

>>ビューティーオープナーの公式サイトはコチラ!